「米肌」のお米のパワーでキメが整う!肌を潤す!

622-13
米ぬかを布に包んで、湿らせながら肌にこすりつけるという、日本では昔から伝わる美容マッサージがあります。終了後に肌を触るとツルツルのスベスベ。鏡の中のふんわりとしてキメの整った肌を見たときには、日本人とお米の相性の良さに感心します。

「米肌」に含まれる「ライスパワーNo.11」って何?

お米には、タンパク質、ビタミン、ミネラル、カルシウムなどの栄養素が豊富に含まれています。そのお米から、独自の技術を用いて抽出した「ライスパワー№11」は、医薬部外品の効能として、唯一、水分保持機能の改善効果を認可された成分です。

「ライスパワーNo11」の成分をふんだんに使用した「米肌」は、潤いをキープするセラミドを産生し、肌のバリア機能を高め、年齢に応じた潤いケアを可能にします。

毛穴ケアは、潤いケアから!

肌の保湿力を高め、潤いの持続する肌をつくることで、シワやたるみを防ぎ、キメを整えます。キメの整った肌は光を反射させ、肌を明るく見せるだけでなく、開いた毛穴が目立たなくなる効果があります。

毛穴は開くことによって、皮脂を出して肌を乾燥から守ったり、汗を出して体温の調節をするなどの大切な働きがあります。しかし、その毛穴に汚れが詰まった状態では、毛穴が開きっぱなしになってしまい、毛穴の目立つ原因にもなります。

米肌はクレンジングから保湿までのトータルスキンケアで、毛穴の目立つ原因を一つ一つクリアにさせて、エイジングによる毛穴の悩みを解決します。